阪急うめだ本店「春を始める新しい暮らし」ガルニエ・ティエボー展示

阪急うめだ本店 7階
3月1日(水)~3月14日(火)の間展示されたガルニエ・ティエボーの
テーブルセッティングをご紹介します。

 

 

今回は「春を始める新しい暮らし」をテーマに、シックかつロマンティックなイメージでテーブルセッティングをしています。
使用したガルニエ・ティエボーの製品は下記の通りです。

テーブルクロス:ガルニエ・ティエボー ウジェニ(アマンド)
テーブルランナー:ガルニエ・ティエボー ウジェニ(アマンド)
ナプキン:ガルニエ・ティエボー ウジェニ(アマンド)

全て2017年ガルニエ・ティエボー春夏新作の”ウジェニ(アマンド)”で揃えています。
“ウジェニ”とはフランス皇帝ナポレオン3世の皇后の名前からとっています。ウジェニはスペインの
貴族の娘ですが、その美しさから多くの王侯貴族からプロポーズを受けていたそうです。
そんなウジェニはフランス エリゼ宮での舞踏会でナポレオン三世と出会い、結婚へと至ったといいます。
ウジェニはフランス国王ルイ16世王妃マリー・アントワネットに憧れ、肖像画や遺品をコレクションするほどだったそうです。
ウジェニ自身の豪華なドレスや装飾品も大変注目され、ヨーロッパ社交界のファッションリーダーともいわれていました。
そんなウジェニからインスピレーションをえた、ガルニエ・ティエボーの”ウジェニ”は、
エンパイヤスタイル(古代ギリシャ、ローマ時代への憧れを含んだ、古典的な趣き)の装飾模様や、
パールのネックレス、カメオなどをモチーフにした、気品あるデザインです。
この春夏の新色である「アマンド」は、フランス語で「アーモンド」のことです。
アーモンドの葉の色から取られた爽やかなアーモンドグリーンで、春らしさを感じさせます。

今回セッティングにあたり、食器をお借りしたのはリーデル様とリチャード・ジノリ様です。

プレート:リチャード・ジノリ ”フィオーリ ヴェルディ”
グラス:リーデル ”ヴェリタス ニューワールド・ピノ・ノワール/ リースリング”

リチャード・ジノリ様の”フィオーリ ヴェルディ”はベストセラー商品”ベッキオホワイト”シリーズに、
イタリア トスカーナ地方の眩しい新緑をイメージしたグリーンとゴールドのデザインが施されています。
この”フィオーリ ヴェルディ”のグリーンに、”ウジェニ(アマンド)”のグリーンを合わせることで
春らしい爽やかなテーブルコーディネイトになっています。

また、テーブルコーディネイトのポイントとしては、メインカラーのグリーン、そして白、ベージュなど、
あえて使う色数を抑えたところです。
色数を抑えることで、お料理をのせた時にお料理の色が映えるとのこと。
ご家庭でもテーブルコーディネイトのヒントにしてみてください。

ガルニエ・ティエボーの新色テーブルクロス・テーブルランナー・ナプキンを使ったテーブルコーディネイトを、
是非お近くにお立ち寄りの際はご覧ください。
阪急うめだ本店 7階ガルニエ・ティエボーにてお待ちしています!