日本橋三越本店 ガルニエ・ティエボー催事開催2017/4

日本橋三越本店 5階にて 4/12(水)~4/25(火)の間、
ガルニエ・ティエボーの催事が行われます。

催事開催に合わせて、ガルニエ・ティエボー2017春夏新作アイテムを多数ご用意いたします。
展示用テーブルセッティングに使用したガルニエ・ティエボーの製品は、

テーブルクロス:ウジェニ(アマンド)
テーブルランナー:ウジェニ(アマンド)
ナプキン:コンフェティ(エタン)

です。

 

大変好評をいただいている、ガルニエ・ティエボー ウジェニの新しいカラー”アマンド”を使用して爽やかで春らしくおしゃれなテーブルセッティングになっています。
“アマンド”はフランス語で”アーモンド”のことです。アーモンドの木の葉色のような、少しパステル調のグリーンを、アーモンドグリーン、アーモンドリーフなどと呼びます。
アーモンドグリーンは、同じくグリーン系、グレイ、グレイかかったパープル、もしくはブラウンなどとも相性がよいお色味です。ウジェニのアマンドも、ベースカラーは淡いグレイですので、間近で是非一度お確かめください。ウジェニの新色アマンドはテーブルクロス、テーブルランナー、ナプキンなど販売開始してからまだ日が浅いですが、既にご好評いただいており、多数のお問合せをいただいているアイテムです。人気が高いため、品薄の状態が続いておりますが、この機会にお手に取ってご覧ください。

今回セッティングにあたり、食器をお借りしたのはリーデル様とリチャード・ジノリ様です。
プレート:リチャード・ジノリ ”フィオーリ ヴェルディ”
グラス:リーデル ”ヴェリタス ニューワールド・ピノ・ノワール/ リースリング”

葉の絵柄があしらわれたプレートと、テーブルクロスのグリーンをリンクさせてコーディネイトしています。今回は2人掛けテーブルでのテーブルセッティングということで、かわいらしさ、親しみやすさを感じさせるテーブルコーディネイトになっています。

今回の日本橋三越本店様催事では、ウジェニ(アマンド)の他にもガルニエ・ティエボー2017春夏新作をご用意しています。2017春夏新作は、太陽、空、海や鳥、羽、息吹といった”自然”と”軽やかさ”をテーマにしたコレクションになっています。中でも注目のガルニエ・ティエボー新作をご紹介します。

・バガテル(ソワ)
フランスの伝統的なインテリアファブリックである、トワル・ド・ジュイからイメージされた柄であるバガテルに、新色のソワがでました。”バガテル”という柄の名前は、フランス パリのブローニュの森内にある”バガテル公園”から取られており、”ソワ”は”絹”という意味です。
ベースカラー白の上に、淡いグレーとブルーが爽やかで美しいアクセントになっています。

・ファイアンス(モーヴ)
“ファイアンス”とはフランス語で陶磁器を意味します。上質な陶磁器のようにデリケートなモチーフ使いで、永遠のエレガンスとロマンティックな雰囲気をもった新作の柄です。淡いグレーのベースと、パープル、ピンクとフェミニンな色使いが、春らしい気分を盛り上げてくれます。

この他にもガルニエ・ティエボー2017春夏新柄のエプロンや、その他小物類も豊富にございますので母の日プレゼントの準備にもぴったりです♪
フランス製のカラフルでおしゃれなエプロンや、ティーコゼ、ミトン、なべつかみ、チェアクッションなどご用意してお待ちしています。
日本橋三越本店 5階 ガルニエ・ティエボーお近くにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください!