阪急うめだ本店「ハッピーホリデー」ガルニエ・ティエボー展示

阪急うめだ本店 7階
4月12日(水)~4月25日(火)の間展示されるガルニエ・ティエボーのテーブルセッティングをご紹介します。

今回のテーマは「ハッピーホリデー」ということで、ゴールデンウィークの連休中に家族団欒の時間を過ごすテーブルをイメージしています。ディナーを終えたあとも、連休中なら少し夜更かしもできますよね。窓を少し開けて5月の風を感じながら、夜にお菓子やティーセットを囲んでゆっくり家族で語り合う、そんな風景のテーブルセッティングです。

今回のテーブルセッティングで使用したガルニエ・ティエボーの製品をご紹介します。

テーブルクロス:スービーズ(イエロー)
テーブルランナー:スービーズ(イエロー)
ランチョンマット:スービーズ(イエロー)
ナプキン:コンフェティ

スービーズの中には、フランスの立派な邸宅の鏡をのぞきこんだ時の様に、様々なモチーフを見つけることができます。ばらの形の装飾やくり形装飾、洗練された天井の蜂の巣装飾にたくさんのシャンデリアの房飾りなど、様々な建築モチーフが取り入れられています。
お色は光に満ちた黄金を感じさせるような、明るいイエローです。

今回のテーブルセッティングに合わせてお借りした食器は、ロイヤルコペンハーゲン様です。

カップ&ソーサー:ブルーフルーテッド プレイン
ティーポット:ブルーフルーテッド プレイン
シュガーボール:ブルーフルーテッド プレイン
クリーマー:ブルーフルーテッド プレイン
プレート:ブルーフルーテッド プレイン
二段ケーキスタンド

19世紀ヨーロッパの上流階級で広く愛された、デンマークの陶磁器メーカーであるロイヤルコペンハーゲン。その中でも1775年以来作り続けられているロングセラー製品が、このブルーフルーテッドラインです。ロイヤルコペンハーゲンといえば、このブルーフルーテッドを思い浮かべられるかもしれませんが、実は3種類のバリエーションがあります。今回は最もシンプルな「プレイン」と呼ばれるシリーズでセッティングを揃えました。お花のあしらいがエレガントでありながらも、クラシックすぎずどこかモダンな印象も与えるこのシリーズは、ちょっと贅沢をしながらも心安らぐ家族の時間にぴったりです。

今回のテーブルセッティングでは、ガルニエ・ティエボー スービーズ(イエロー)のまばゆいイエローと、ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドのエレガントなブルーを合わせた、ガルニエ・ティエボーならではのちょっとインパクトのある組み合わせをお楽しみいただけます。テーブルを彩るのは、同じくブルーのキャンドルやブルーのお花です。キャンドルの火がより一層家族の団欒を親密なものにしてくれるイメージです。

阪急うめだ本店 7階 ガルニエ・ティエボーお近くにお立ち寄りの際には、是非ご覧ください!